多加楽は、京都の素材を使って創作雑貨を企画するメーカー工房です。
京都のちりめん雑貨工房が開く、手芸教室です。初心者からベテラン愛好家まで、みんなで楽しむクラフトタイム。ちりめん手芸作家・西端和美が、直接指導にあたる定例手芸サロンです。体験入門も大歓迎。京都旅行の想い出に気楽にご参加下さい。
ホーム多加楽通信
多加楽通信
多加楽通信:85
1 | 2 | 3 | 4 | 5 次のページ»
2017年10月04日
10月を迎えて一気に秋も深まり、年末の話題が出始めましたね。3日の特別講習会では来年の干支「戌」の置き物作りをしました。十人十色の元気な仔犬の出来上がり! これで迎春の支度の一つが整いました。
2017年09月22日
京都鴨川の東側にある川端通り。春は満開の桜のアーチが綺麗ですが、秋めいたこの頃は、萩の小さな花が揺れています。散歩にも行楽にも良い季節ですね。
2017年09月19日
つまみ細工が流行のこの頃、キメの細かな一越ちりめんの需要も増えてきたようです。お花の細工にするには光の抜け感のいい華やかな色彩が一般的ですが、敢えて古めかしい色で変化を持たせるのも面白い趣向です。10年も前に使って以来コレクションのように置いていた生地を色合わせしてみました。ノスタルジックが新鮮に見える大正ロマン調の布地達です。
2017年07月28日
ぼかし染めの一越ちりめんを使って、洋のお花を描いてみました。つまみ細工の技法です。
2017年07月04日
今年の梅雨は大雨に要注意とのこと。祇園祭の七月は、盆地の湿度に悩まされます。少しの気晴らしになるのが、京料理。かも茄子の田楽は、この季節のご馳走です。
2017年05月02日
いろとりどりの京ちりめんで作る木目込てまり。簡単に作れて、見ているだけでも楽しくなります。
オリジナルキットとして販売を始めました。https://www.amazon.co.jp/%E5%A4%9A%E5%8A%A0%E6%A5%BD-%E6%89%8B%E4%BD%9C%E3%82%8A%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88-%E6%9C%A8%E7%9B%AE%E8%BE%BC%E3%81%BF%E3%81%AE%E3%81%A1%E3%82%8A%E3%82%81%E3%82%93%E3%81%A6%E3%81%BE%E3%82%8A-%EF%BC%91%EF%BC%90%E5%80%8B%E7%B5%84/dp/B071HCPQKC/ref=sr_1_22?s=hobby&ie=UTF8&qid=1493723399&sr=1-22
2017年03月22日
花壇では春の花が咲き出しました。
可愛いむらさきのすみれ達。
一斉に此方を向いているようですね。
2017年02月15日
工房近くの天神さまの梅が見事に満開です。昨日までの寒さがひと段落して、仄かな春の香りが流れています。
2017年01月24日

アマゾンショップ多加楽本舗では、ホビー材料として、可愛い京ちりめんのセットを販売しています。https://www.amazon.co.jp/s/ref=sr_pg_1?me=A29JX8MGV6H9V4&rh=i%3Amerchant-items&ie=UTF8&qid=1485233228

2017年01月19日
大輪のガーベラが見事に開きました。
工房の玄関先の花景色。
季節は着々と春へ向かっていますね。
2017年01月07日
穏やかな三が日、仕事始め。
そしてもう七日です。
いよいよ本年の始動を感じます。
健康に留意して、健やかに過ごしましょう。
2016年12月30日
穏やかな年のはじまり、おめでとうございます。
平成二十九年も何卒よろしくお願い申し上げます。
2016年12月13日
仕事の用事で、久しぶりに西陣へ行きました。
近くの晴明神社さんにもご挨拶を。
狛犬のお顔が何ともチャーミングです。(^^)
2016年12月09日
いよいよ秋の葉も散りつくしそうな今週です。
枝がしっかり見える並木は物悲しく、いっそ雪の冬になってしまわないかしらと思っています。
そんな季節の中でも春夏の新企画を進める工房は、お蔭さまで温かな色に満ちています。
インフルエンザが流行の兆しとか。
どうぞ大事になりませんように、充分に注意致しましょう。
2016年12月06日
偶数月開催の特別講座。
今月は、ちりめんのリースを作りました。
クリスマス、迎春。
できればそのまま春のインテリアにもなるようなよくばり配色の和飾りです。
2016年12月02日
 ちりめんを貼り重ねて絵画を描く試みをしています。
一枚ものの生地とは違う質感が面白いです。
試作は、赤い富士の姿。
重厚な美しさが表現できるような気がします。
2016年11月30日
 工房近くで開催された華展にお邪魔しました。
凛々しい生花に身が引き締まる思いです。
初冬は色の乏しい季節ですが、このゆったりした趣きもまた一つの日本色と呼べるのかもしれません。
2016年11月27日
第二十三回地歌筝曲「翠の会」発表会に伺いました。
午後のひととき、大好きな邦楽の世界に浸って心豊かになりました。
静かに脈々と受け継がれる日本の伝統音楽。
こんな風情も京都力の一つと思います。
2016年11月26日
バネ式で開閉できる小銭入れの便利さは、懐かしい定番です。 商品の説明には是非このショットが必要ですが、コインの種類が悩ましい。(笑) 500円ばかりを入れると、「小銭」とは呼べない額が入ります。 ただ今、「多加楽本舗」アマゾンストアhttps://www.amazon.co.jp/%E5%A4%9A%E5%8A%A0%E6%A5%BD-%E5%8D%B0%E4%BC%9D%E6%9F%84%E3%81%AE%E5%B0%8F%E9%8A%AD%E5%85%A5%E3%82%8C-%E3%81%A8%E3%82%82%E3%81%88%E8%BC%AA%E9%87%8D%E3%81%AD%E6%96%87%E6%A7%98/dp/B01N979M25/ref=sr_1_15?m=A29JX8MGV6H9V4&s=merchant-items&ie=UTF8&qid=1480123575&sr=1-15で取扱い中です。
2016年11月23日
今年も八坂神社の新嘗祭に参列して、お下がりの白酒とお赤飯を持ち帰って、ささやかなお祝いを致しました。
五穀豊穣。当たり前の普段の食事こそが、本当は身体に良いものなのですね。
しみじみ。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 次のページ»